専攻医・専門研修プログラム

専攻医・専門研修プログラム

当院での基幹病院プログラムは「総合診療」となります。

専門研修プログラム名:
 島嶼部から都市部、地域密着型から急性期病院まで対応できるフレキシブルな青洲会総合診療医養成プログラム
認定番号:2917400016

専攻医登録に関しては、
「一般社団法人 日本専門医機構」の「総合診療専門医」
『総合診療領域の専門研修を希望される方へ』

基幹プログラム連携施設

平戸市民病院・佐賀病院・原土井病院・福間病院・肥前精神医療センター・福岡大学筑紫病院
青洲会病院(平戸市)・青洲会クリニック

連携施設プログラム

以下の領域に於いては、記載の大学病院・総合病院の関連施設となっています。

内科 九州大学病院・北九州市立医療センター・福岡大学筑紫病院
外科 長崎大学病院
形成外科 長崎大学病院
整形外科 福岡大学病院
救急科 済生会福岡総合病院
脳神経外科 長崎大学病院
泌尿器科 佐賀大学病院
放射線科 山口大学病院
病 理 九州大学病院

募集要項

募集人数

募集人数 2名

処遇

身 分 常勤職員
給 与 以下、当直手当 別途支給
専攻医 1年目 7,000,000円/年
専攻医 2年目 8,000,000円/年
専攻医 3年目 9,000,000 円/年
専攻医 4年目 10,000,000 円/年(4年コースを選択した場合)
その他の処遇 ①勤務時間:平日 8:30~17:30 / 土曜日 8:30~12:30
②休日・休暇:週休2日制(年間120日)、年末年始5日間

年次有給休暇(勤務6ヶ月を経過後 初年度10日)
その他フロンティア休暇制度有り、以下当院就業規則に依る

③日当直:手当は別途支給:当直手当:20,000~30,000円

*当初、慣れるまでは副当直にて20,000円/回、指導医より正当直の許可が下りれば30,000円/回となります。
日直も同様(但し、土曜日の当直は後13:00からで、正当直の場合は45,000円/回)となります。

④宿舎の提供:有償にて有り(借り上げ社宅規定に依る)

上限を50,000円として、家賃のみの半額を補助 (赴任時の引越し費用は病院が負担します)。

⑤学会活動:全国1回、地方1回の参加に関して、経費は全額病院が負担します。

但し、ご本人が発表される場合、制限はありません。
海外にての学会で発表される場合は10万円を限度として補助。

⑥保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、医師賠償責任保険
⑦その他:交通費は病院規定により別途支給
※福利厚生として
FCF(公益財団法人 福岡市中小企業従業員福祉協会)加入
病院敷地内に24時間利用可能の託児所を備えています

募集要項

身 分 卒後臨床研修を修了した者及び修了見込みの者
出願方法 必要書類を添えて下記までご郵送下さい。
〒811-2316 福岡県糟屋郡粕屋町長者原西4丁目11番8号
福岡青洲会病院 臨床研修管理室 吉村宛て

※「後期研修医応募書類在中」と朱書きの上、簡易書留にてご郵送くださいます様お願いします。

『必要書類』

・医師免許証の写し
・初期研修終了証の写し(修了者のみ。但し、入職後に原本を確認します。)
・履歴書
・健康診断書

※ご提出頂きました書類は合否に関わらず返却致しませんので、予めご了承下さい。但し、他の目的には使用せず、個人情報の取り扱いに関しましては十分に配慮致します。
選考方法 書類審査、面接(随時)

応募(見学)・問合せ先

住 所 〒811-2316
福岡県糟屋郡粕屋町長者原西4丁目11番8号
受付窓口 福岡青洲会病院 臨床研修管理室 吉村
TEL 092-939-0010
FAX 092-939-0010
E-mail resident@seisyukai.jp

アクセス

名 称 社会医療法人青洲会 福岡青洲会病院
所在地 〒811-2316
福岡県糟屋郡粕屋町長者原西4丁目11番8号
TEL 092-939-0010

最寄の交通機関および道路

〇西鉄バス天神方面より(所用時間 約32分)
  天神大和証券前(14)バス停より74番『青洲会病院行き』(妙見経由)乗車

〇青洲会病院バス停下車(病院敷地内) 【バス時刻表はこちら】 青洲会病院方面天神方面

〇JR伊賀駅(JR香椎線)から徒歩で約15分 JR伊賀駅時刻表

〇JR原町駅(JR篠栗線)から徒歩で約20分 JR原町駅時刻表

〇福岡IC(九州自動車道)から車で約10分 NEXCO西日本

〇多の津IC(福岡北九州高速道路)から車で約8分 福岡北九州高速道路公社路線図

〇周辺マップ 【クリックで拡大表示(PDF形式)】